Access Counter

27.6.12

10月収穫祭  Harvest festival

10月のある日、近所でパンプキンフェスティバルが開催されたので行ってきました。
この辺の収穫祭で、地元の人たちでとてもにぎわいます。

毎年地元の主婦が、自慢のカボチャスィーツを販売します。
たくさんの店が、それぞれの自慢の味をならべて、選ぶのに一苦労します。
見て回るだけでも楽しいですが、どれも美味しそうで買わずにわいられません!!

僕が購入した3点をご紹介します。

カボチャ塩ケーキ:甘みはカボチャのみで、全体的にあっさり塩味。サクレのよう。

胡桃ゼリー:ケーキの中に赤いゼリー状のものがあり、思わず買ってしまいました。プルーンのゼリーの中に胡桃がゴロゴロとはいっており、ゼリーの食感と、ポリポリとした胡桃の食感がマッチして美味しい。

クレープ:クロアチアではクレープのことをパラチンケと呼びます。このクレープの中に、マーマレードがぬって巻いてあり、素朴で食べ飽きない味。


地元のボランティアが、民族衣装を着て馬車の運行をしていました。
伝統的なこった刺繍の入った服を着て、黒いハットをかぶっています。
誰でも馬車乗りを体験できるようになっており、僕も思わず地元の子供たちと乗ってしまいました。


馬のヒズメの心地よいリズムに揺られて、広場を一周しました。
乗ったときは、思ったよりも高くてびっくりでした。
慣れない馬車に、何回か落ちないか心配になりました。
貴重な体験をさせてもらいました。

他には、この辺の伝統料理で、スライスしたパンを少し焼いて、それにラードとニンニク、パプリカ粉をまぶしたものを無料で振舞っていました。
子供のころを思い出す味でした。

また、地元の養蜂農家が蜂蜜を販売したり、手作りの工芸品を売ったり、自家製のジャムや、この辺りはオーガニックのラベンダー農家が多いので、ラベンダーのバスソルトや石鹸、香り袋(シュシュ)、アロマオイルなどいろいろと、リーズナブルな値段で販売していました。

手作りのかわいいポップを店頭において販売。

パンプキンシードオイル販売ブース。緑色の栄養価の高い緑色をしたオイルで、ポテトサラダにとてもよく合う。

スィーツの種類が豊富で目移り。販売者と会話をしながら選ぶのが楽しい。
養蜂農家がハチミツ製品の販売。質のいいハチミツ製品が、格安で手に入ります。

カボチャをくりぬいて、ランタンを作成するブース。


カボチャ塩ケーキ(奥)と、胡桃ゼリー(手前)をチョイス。

伝統衣装を着た馬方。気さくに話しかけてくれる。

子供たちと一緒に乗車

蹄のリズムが心地よい
たくさん手作りの物が並ぶ、心温まるフェスティバルでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿